珈琲初心者にこそ知ってもらいたい東京、神奈川近郊の珈琲豆自家焙煎のお店

東京神奈川近郊自家焙煎店 コーヒー
この記事は約2分で読めます。

今回は珈琲豆自家焙煎のお店をいくつか紹介します。

下の記事で書きましたが、初心者こそ自家焙煎の珈琲豆を買って欲しいです。

どの豆を買ったらよいかわからない人は店員さんにオススメを聞けば良いでしょう。自分で選びたい場合は店の名前の入ったブレンドやハウスブレンドを買っておくのが無難でしょう。

●やなか珈琲店

東京都内に30店舗ほどある自家焙煎のお店です。東京都内にお住まいの方は利用しやすいと思います。コーヒー豆をその場で焙煎してくれるので、1種類毎に10分程度の焙煎時間がかかります。注文を先に行い、焙煎後に受け取りにいきましょう。注文が混んでいる場合はさらに時間がかかります。

焙煎具合も4~10の7段階選べます。よくわからなければお店のオススメの焙煎度合いにしてもらいましょう。

●南蛮屋

神奈川を中心に30店舗ほど展開しているお店です。各店舗で焙煎しているわけではないのですが、工場で炭火で焙煎した豆を各店舗で販売しているそうです。南蛮屋はコーヒー豆だけでなく、器具からお菓子等も売られているのでお店に行くだけでも楽しめます。?

●コンパスコーヒー

コンパスコーヒーは東京都内に3店舗(旗の台、戸越銀座、九品仏)あります。コンパスコーヒーも各店舗で焙煎するので注文から受け取りまで時間がかかります。注文が混んでいないかも確認しておきましょう。

?

まとめ

自家焙煎珈琲屋を探す方法として下のサイトを紹介します。近所にお店が見つからない人は探してみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました