タイムラプス動画とは?

この記事は約2分で読めます。

最近タイムラプス動画にはまっており、自分で撮影・編集したり、関連の文章を書いたりしています。タイムラプス動画について自分の考えを整理する意味でも定義等を考えておこうと思いました。

タイムラプス動画とは?

僕の中の定義では、タイムラプス動画とは映像表現の一つで時間を圧縮した動画、です。

時間を圧縮した動画の意味するところは、例えば60秒間の出来事を10秒で見せた動画、という意味です。これに対して通常のいわゆる動画は60秒間の出来事を60秒間の動画にします。

こういった動画を作る方法は動画の造り手側の都合なので問う必要はないものだと思います。鑑賞者側からすると、時間を圧縮した動画、といった方が正しい気がします。

カメラメーカのHPを見ると

様々なカメラメーカのHP等を見ると一定間隔で撮影した静止画をつなぎ合わせて動画にすること、とだけ書かれていたりしますが、あまり正確でない気がします。機材メーカ側の解釈によりすぎている気がします。普通の動画(タイムラプスじゃない)も静止画をつなぎ合わせて見せている点では同じです。また、不自然かもしれませんが一定間隔である必要性もないと思います。

微速度撮影

日本語では微速度撮影と言われることがあります。これは映画をフィルムで撮っていた時代にフィルム送りを通常より遅くして撮影し、このフィルムを通常速度で流すことで長時間の出来事を短時間に圧縮して再生する手法からきているようです。

関連サイト

順次追記していきたいと思います。

・Wikipediaの英語版が日本語版より詳しく書かれています。

Time-lapse photography – Wikipedia